ブログトップ | ログイン

ビーボックスアクアリウム 海水魚・サンゴ情報

埼玉県八潮市にある関東を代表するアクアショップ


by b-box_marine
プロフィールを見る
画像一覧

バイオアクティフへの移行&ドーズプロ設置。

こんばんは!!お久しぶりの大塚です。

昨日はお客様宅へ水槽のリセットに伺っていました。
今回はベルリンシステムからバイオアクティフシステムへの移行です。
c0165758_19545976.jpg

とてもキレイで完成されているので、もったいない気もするのですが・・・
c0165758_1955593.jpg


やはり底砂だけは抜かないとどうにもならないので、生体を全て取り出し、リセットです。

ちなみに魚はシマヤッコ×2、スミレヤッコ×2、インドニシキ、フレームエンゼル、
アフリカンピグミーエンゼル、ハナゴンベ、アケボノハゼ、オレンジストライプバスレット。

僕にかかるプレッシャーがハンパないラインナップとなっております(笑)

バイオアクティフの推奨はフルリセットですが、現実的にじゃあ中身の生体は諦めろと??
ということになってしまいます。ですので、今回は生体へのダメージを考慮し、
海水はそのまんま(コーラルプロソルト)、砂のみ抜くという作業内容にしました。

その後、数回の水換えでバイオアクティフシーソルトに移行していきます。

移行中、できれば使用中のペレット・炭素源は使用をストップするのが好ましいですが、
そのせいでサンゴが死んだら意味がないので、やはり様子を見ながら使用してしまいます。

効果は弱くなりますが、バクトペレッツ&バクトバランスを
先に使用し始めるというのもアリかもしれません。


まずは、いつも通り、キレイな状態で水槽の水をなるべく多く確保しておきます。
そこにサンゴと魚とライブロックを隔離。
c0165758_19581464.jpg

c0165758_203299.jpg

このとき気をつけたいのが、同じタンクメイトでも狭いバットの中だと
殺しあうほどケンカすることがあるということです。一匹ずつの隔離が安全かと思います。


無事に生体を移せたら、一安心。ここからは手早く作業を進めていきます。

砂抜き。底面までキレイに拭き上げます。
c0165758_2042630.jpg

c0165758_20571.jpg



砂入れ。今回はKZアラゴナイトサンドを底が隠れるくらい使用しました。
薄敷きなのでライブロックが崩れにくいようにアクリル棒を立てています。

c0165758_2064629.jpg


ちなみにこの砂、米研ぎよりも大変ですが・・・(笑)20回ほど洗うと濁りが出なくなります。
c0165758_207449.jpg

c0165758_20749100.jpg


今回は水槽へ戻すサンゴが多いのでざっくりと組んで・・・
c0165758_208626.jpg


サンゴを入れながら調整しておしまいです。
c0165758_209517.jpg


画像はありませんが同時に、濾過槽丸洗い、スキマー丸洗い、
配管やりかえなども済ませてあります。濾過槽掃除などは
なるべくなら同日にはやらない方が安全ですがある程度一気にやりたい部分も
ありますので、ご自身の予定や生体の状態に合わせて考えてやってあげてください。

バイオアクティフシステムへの切り替えという事で添加剤は毎日。
新しく発売されたドージングポンプ、ドーズプロを導入頂きました。
c0165758_20111427.jpg

c0165758_2012351.jpg


設置にあたり初回校正しましたが、なかなか正確なml数が添加できていました。
まぁ、大きくズレていたら困るんですが(笑)

そうそう設置場所に関わらず、3連のポンプを使用する場合はほとんどの場合で
付属のチューブでは長さが足りなくなると思います。

取り寄せ商品にはなりますが、延長チューブありますので、ご相談下さい。
太さは違いますが、エアーチューブ用のジョイントで接続可能です。
c0165758_20462352.jpg


より安全な方法はもちろんイチからの立ち上げですが
既存の水槽を他のシステムへ移行したい場合はお気軽にご相談下さい。

ベストではないですが、ベターな方法を一緒に模索いたします。




はいっ!!これは昨日のお話し!!
今日は900×600OF水槽の引越しへ行ってきました!
紹介してしまうと長くなるので、また日を改めて・・・と思います。



ここからは生体情報です。
新入荷&大量入荷でご紹介しきれていなかったサンゴなどを少し載せておきます。
こちらも多いので数日に分けてご紹介していければと思っております。

ブログ更新が待ちきれない方はぜひご来店下さい♪

それではさっそく・・・


クビジンイソギンチャク(各色)
c0165758_20182738.jpg

c0165758_20183395.jpg

c0165758_20183859.jpg

c0165758_2018434.jpg


先日入荷したフラワーロックアネモネと並んで丈夫でコレクション性の
高いイソギンチャク。グリーン系メインですが何個か入荷しています。



ブリードミドリイシもこの通りたっぷりとっ!!
c0165758_20195358.jpg

c0165758_20323387.jpg

c0165758_20323735.jpg

c0165758_20324286.jpg

c0165758_20324876.jpg

c0165758_20325361.jpg

c0165758_2032586.jpg

トゲはキレイなピンクになりそうですね。
c0165758_2033327.jpg

ハナヤサイも素質ありそう。
c0165758_2033844.jpg

ショウガはピンクになるかグリーンになるかは水槽次第。
c0165758_20331534.jpg

c0165758_20332079.jpg


今回はチヂミウスコモンのブリード個体が中島オススメだそうです!!
聞いてませんが、やたらいっぱい買ってきたんだからそういうことでしょう(笑)
c0165758_2034494.jpg

c0165758_20345566.jpg

c0165758_2035547.jpg

c0165758_203596.jpg

c0165758_20351414.jpg

c0165758_20352384.jpg



お魚では紹介していませんでしたが・・・

アフリカンマクロスス!!
c0165758_20355532.jpg

c0165758_2036052.jpg


当然、1個体のみです。少し肌荒れがあったので養生中ですが
エサは食べているので一旦ご紹介しておきます。


セール中のライブロック。大量入荷で何とか今週末に間に合いました。
石灰藻びっしりの枝ヒライボ
c0165758_20364164.jpg

同じく石灰藻びっしりの塊ヒライボ
c0165758_2037534.jpg

石灰藻は少ないけど、すごく組みやすい細枝ライブロック
c0165758_203822100.jpg


どのタイプもオススメです!!早めに選びに来てくださいませ。
明日は沖縄便、マニラ便!!明後日は、あの人気の高級マメスナを含む
フラグ個体が爆入荷してくる予定です。。。ご期待下さい。
by b-box_marine | 2016-08-25 20:40